駒場の命名権取得

ちょっと前に、某紙で取り上げられたのを見ましたが、オヒサルで発表されましたね。

最近ファンになった人はそうでもないのかもしれませんが、昔からレッズを見ている人からすれば、
やっぱり駒場は特別というか。
自分も、最初に駒場で観戦したときはちょっと感動したもんです。
(ちなみに、05年の天皇杯、山形戦でした)
こういった形での「恩返し」というもアリかなと思います。
今後もレディースとかでお世話になると思いますし。

ところで、現在駒場は改修中ですが、どこを改修してるのかがよくわかんないんですが(^^;
地盤がデコボコなのを直しただけなんですかね?
陸上トラックつぶして、3万規模くらいの専スタにならんかなとか、妄想したりするんですけどね。
いろんなシガラミもあるでしょうから、それは難しいんでしょうけど。

名称は公募するらしいですね。
(たしか埼スタもそうでしたよね)
どんな名前になるのか、楽しみです(^^)

ホーム開幕戦4連勝

2011 J1リーグ 第2節
浦和レッズ 1-0 柏レイソル

TV観戦でしたが、いい試合でした。
広島戦の評判があまりよろしくなかったので、正直、あそこまで繋げるとは思いませんでした。

ただ、後半はちょっとバタバタしたかなとも。
ミシャさんのコメントにもありましたが、2点目が取れていれば、また違った展開になったと思いますし、
そもそも先制点自体が半分プレゼントみたいなものでしたからね。
(もちろん、ランコのチェイスあってこそというのは否定しませんよ)
あれがなかったらと思うと、少しぞっとします。
それでも優位に立てたことは間違いなかったわけですし、もう少し受け流すような
ところがあっても良かったんじゃないかと。
…って受け流しているうちに「受け身」になってはしょうがないんですが(ぇ
まぁ、まだそこまでの余裕はないでしょうかね。
今後の伸びしろってことで。

そういや、長谷川健太さんの解説を久々に聞いた気がします。
あの「いいですよ!」っていう絶叫が懐かしかったですね<どこに注目してるんでしょうか

次の試合はナビスコ予選の仙台戦ですか。
仙台は開幕2連勝で首位らしいですね。
柏に続いて難しい相手になりますが、一試合ずつ積み重ねていってほしいです。
結果が出るに越したことはないですが、「結果さえ出ればいい」というものではないですからね。
しっかりと目指すサッカーをやった上で、タイトルなり狙えるようになれば良いですが、
目先の結果だけを追い求めるのはもう勘弁ですのでね。
ただ、今後に向けて期待が高まるような一戦ではありました。

これでロンドンに行けます!(ぉぉ

いやぁ、良かったですね(^^)
シリア戦でやらかしたときはどうなるかと思いましたけど…
タイトルの元ネタは北京世代の反町監督です(ぇ

果たして五輪にどれほどの国が真剣に臨むのか、というのは、
あちこちで言われてようではありますが、それでも予選を勝ち抜けたということは、
自信にしてもいいとは思いますし。

もしかすると、オールド・トラッフォードで試合ができるかもしれませんね。
決勝(トーナメント?)まで行けば、あのウェンブリーでも出来るようなので、
そういうところも楽しみの一つであります。
ウェンブリーといえば、あれは建て替える前でしたが、井原正巳さんが日本人唯一の
ゴールを決めたのが95年ですか。
もうそんなに昔になるのか…

なんにしても、貴重な経験になることは間違いないと思うので、ぜひとも頑張ってほしいものです。

あれから一年、そしてJ1開幕

3月11日ですね。
まだ一年ということもあるし、自分自身も体験したこともあってか、
(もちろん、東北在住の方々の比ではないのですが)
さすがにまだ記憶は鮮明ですね。

自分自身、被災地にむけて何かしら支援をしたわけでもありません。
(中止になった試合のシーチケの払い戻し分を募金させてはいただきましたけど)
ただ、「自粛するばかりでなく、普段通りの生活とか経済活動をすることが、
かえって被災地のためにもなる」という話もありますし、
まぁ、それくらいなら自分にでもできるかなと。
昨年も経済的に許せば、仙台やら山形に行きたかったんですけどね(^^;
仙台もそうだけど、今年は鳥栖(というかベアスタ)にも行きたいなぁ…

さて、昨日開幕のJ1。
レッズは広島に乗り込んで0-1の敗戦でした。
映像を全く見ていないんで、何とも言いようがないんですが、シュート5本っていうのはどうなんでしょうか。
まぁ、ミシャレッズのまだ初戦ですからね。
向こうは5年も同じスタイルでやってきてるんだから、成熟度が違うのは当たり前です。
ただ、フィンケさんの時もそうだけど、あまり「数字的な結果」が伴わないようだと、
このクラブは外野、もしくはトラメガ使ってる人たち「一部の声のデカい人たち」が
しゃしゃり出てくる傾向がありますからね。
もちろん、数字がついてくればいいんですけど、そうならなかったときにクラブが我慢できるかどうか。
それとは逆に、本質的な目でミシャさんのサッカーを判断できる人が、クラブにいるかも問題ですね。
それはつまり「プロフェッショナルなGM」ということになるのかと思いますが…
なんにせよ、監督に対して十分なフォローもせず、ただ責任だけを負わせるようなことは、もう見たくないです。
おかげで、嫌いにならなくてもよかったはずの人を、ここ数年で何人も嫌いになっちゃいましたからね…
チェルシーの監督解任騒動を見てると、ちょっと前にレッズでも見た気がするなぁと思ってしまいました。
まぁ、クラブのスケールはかなり違いますけどね(^^;

…と、なんだか暗くなってしまいましたが。
次節はホーム開幕戦、昨年の王者柏レイソルが相手です。
アウェイでの開幕戦は5連敗らしいですが、ホーム開幕戦は3連勝中なので、
今年もその勢い(?)で、いい試合を期待したいものです。

御挨拶

えー、初めまして、の方がほとんどだと思います。
こちらから引っ越してまいりました。
以後よろしくお願いいたします。m(__)m

当ブログは、Jリーグの浦和レッズのファンブログということになっています。
一応、タイトルやらその下の画像もそんな感じで…(ぇ
2004とか言ってるのは、元々の開設が2004年だったからですね。
この機会に変えてもよかったんですけど、まぁせっかくなので(?)、
そのまま継続ということにいたしました。

ところで、このブログは一応自宅のサーバ上で運用されています。
使用しているのは「WordPress」というツールなんですが、
まだまだ使い方の勉強中なので、お見苦しいところなどあるかもしれません。
もし、「ウチのブラウザでは表示がおかしいぞ」ということがありましたら、
是非ご指摘をお願いいたします。m(__)m
殺風景なのもどうにかしたいですしね(^^;

…とりあえずそんなところでしょうか(ぇ
なんとかJリーグの開幕には間に合って良かったです(^^;
それでは今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m