20年目のJリーグ

2013 Jリーグ第1節サンフレッチェ広島 1-2 浦和レッズ

ACLがあったせいか、開幕という気があまりしませんでした(ぇ
やはり2点目が大きかったですねぇ。
1点差に詰め寄られてからは、ちょっとヒヤヒヤものでしたしね。

あとは、最後の阪野のビッグチャンスが決まっていれば…とも思いますが。
ちょっとだけ、今ヴェルディに所属している小池の事を思い出してしまいました。
やっぱりFWである以上はチャンスは確実に決めて欲しいですね。

他の新加入選手については、森脇はミシャサッカーに慣れているだけあって、
さほど違和感なかったと思います。
興梠は、さすがに上手いなと今更ながら思いましたが、まだなじみ切っていないという印象でしたかね。

ところで、アウェイでの開幕戦は初勝利だとか。
2ステージ制だった頃には、2ndステージの開幕で勝ったことあるんですけど、
それはどうなるんですかね?
(04シーズンの後期開幕戦で、神戸にアウェイで勝ってます)
まぁ、どうでもいいと言えばどうでもいいですが。

どうでもいいと言えばもう一つ。
テレビで観る限り、かなりスタンドは埋まっていたようですが、公式発表では25000と少しだったそうで。
中継の中でも、5万人収容というようなことを言っていたし、自分の記憶でもそんな感じだったので、
おかしいなと思っていたら、今は大分席数が減っているそうですね。
まぁ、「公称5万」だから、別に問題はないのかもしれませんが、中継では言わないほうがいいような気もしました。東京ドームも45000席しかないそうですし…ってこれは関係ないか。

次はホーム開幕戦の名古屋戦です。
2戦目、ホーム開幕、相手が名古屋…というと、嫌なことを思い出してしまうなぁ。
あの試合の後の裏切られた感はハンパなかったですからね。
あれをきっかけに一歩退いて見るようになって、それを今でも引きずっているからなあ…
ところで、「背番号4のあいつ」は、開幕戦で足を痛めて交代したらしいですが、出てくるんですかね?
もしかして、ブーイングされるのが嫌だから…なんてことはまかり間違ってもないのでしょうけれどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>